2007年01月04日

近況色々

MicroSoftにはいくら恨み事を言ってもキリがない状態だったりするわけである。さっきも「WindowsXPではフォルダの読み込み専用属性はフォルダのプロバティから変更出来ない」という仕様(?)に翻弄されてしまった。それが「出来ない」とエラーが出るならまだしも、見た目はさも「変更しました」的な挙動をしておいて、実際には変更されていないというのはどういうことかと。結論は「attribコマンド使えば良い」ということで、まあ、それはそれで解決したのであるが、こういう変な挙動をする物を平気で売っている根性が気に入らない。おかげで、自作ソフトのエラーがバグなのか属性の問題なのか調べるの時間がかかった。

デジカメが年末に突然壊れた。原因不明。レンズとフラッシュが動かなくなった。水戸マジッククラブの活動報告に活躍しているデジカメである。このままでは困ると近くのヤマダ電機に持っていくと「1〜2万円くらい修理にかかるかも」というお言葉。2年半くらい使ったことだし、この際買い換えるかということで、新機種購入。やっぱり時代の進化はすごい。非常に高機能になっていて、使い勝手が向上している上に小さくなっている。今まで画質の調整に苦労していたが、その苦労が軽減されそうで嬉しい。

さて、ようやくマジックの話。冬休みはとりあえず、マジックのDVDは3つ見ることが出来た。見たのはThe Art of AstonishmentReal Secrets of Magic Vol.1Decks,Lies, & Videotapeである。
どれも評判の良いDVDで外れは無しという感じ。しかし、駆け足で「とりあえず見た」という状態なので、せっかくの名作が完全に消化不良。レビューはまたいずれ時間があれば個別にすることにして(やらないかもしれないけど)、とりあえず、Real Secrets of Magic Vol.1は宝の山というか、レパートリーに取り入れたいマジックがたくさんあった。特にコインマジックが面白く、あれこれ練習中。
ただ、これらのDVDを見て、自分で危険だと思ったのは演技を見た時点で「ああ、わかった。こうやってこうやっているんだな。特に目新しい物じゃないな」と思っている自分である。そんな風に思うのはカードマジックだけで、あとは素直に騙されて感心するわけだが、カードマジックはそういう傾向にある。危険だと思う。それぞれのマジックには色々なエッセンスがあり、それを吸収するべき。また、その現象がマジシャンでない人にはどう見えるのかという視点が欠落している。「自分にその手順を思いつくことが出来たか?」と問われると「無理!」と答えるしかなく、「その現象はマジシャン以外にはかなりインパクトがあるのではないか?」と問うと「Yes!」という状態である。得る物はきっとある。簡単に切り捨ててはいけない。
実際に、そう思い直し、各マジックの現象を見直してみると、色々とサトルティが効いているし、見せ方もうまいと思えた。そう思えた自分に安心しつつ、慢心している自分を戒めようと新年早々思った次第。
あと、本を2冊買った。東大式タネなし手品―子どもに大ウケ! 泡坂妻夫 マジックの世界。両方とも近くの本屋で偶然見つけて購入。
前者はまあ、内容としては特に目新しい物があるわけではないのだが(と思っているとレパートリーがいつまでたっても増えないわけで)、わかりやすいのと、カードマジック以外のお手軽なマジックを覚えるのにはいいかなと思い購入。まだ実演はしていないが、いくつかやってみたいと思うマジックがあった。後者はぜひ欲しかった本で、Amazonで買ってしまおうかどうしようかと思っていたところ、発見出来たので嬉しかった。マジックの世界では非常に有名な著者の本である。とりあえず買うしかないでしょう。まだ、カードマジックとコインマジックのところを少ししか読んでないけど、色々勉強になる。とりあえず、MAパス(マッスルパスの略ではない)を練習中。
MAパスはまだまだ練習中だけど、飛ぶようにはなってきたので、何とかなりそうな気配。あと、どうでもいいけど、なぜかトップショットも練習中だったり。こちらもときどきパシッと飛ぶという状態で、まだ先は長そうではあるが、どうにもならないという状態でもなく、徐々に練習していきたいと思っているところ。
今年の目標としては、まずはCup & Ballである。道具とDVDを揃えてぜひレパートリーに入れたいと思っている。あとはまあ、ぼちぼちとマイペースでやっていこうかなと。
今年もマジックを楽しめる1年になりますように。
posted by shadow at 20:09 | Comment(2) | TrackBack(1) | マジック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
MAパスとは何でしょうか?
私は普通のパスしかできないのでよくわかりませんが!ストリームラインでのパスはまだ成功率が悪いのでまだお見せできるレベルではないですが、Beeならなんとかって所です!
Posted by 野口孝志 at 2007年01月04日 22:21
MAパスはコインマジックの技法で、マッスルパスのようにコインを飛ばす技法です。完全にシークレットムーブですが。
クラシックパスは私も練習していますが、人に見せれるレベルではないですね。強力なミスディレクションがある状況なら何とかというところで、軽いミスディレクションではまだ怖いですね。うまい人のパスはじっと見ていてもわからなかったりするので、やっぱり憧れますね。
Posted by shadow at 2007年01月04日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

コインマジック動画
Excerpt: ほぼ毎日マジック動画を載せています。よかったらきてね。
Weblog: マジック動画を楽しむ
Tracked: 2007-02-11 09:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。